ICT活用教育

ICT活用公開授業  R3年3月12日(金)

・2年生理科「電流と磁界」の公開授業を行いました。班ごとに「なぜコイルが動くのか?」実験結果(タブレット端末に録画)などをもとに考え発表しました。

・新しい電子黒板です。生徒は初めての使用ですが、すぐに使いこなしています。 すごい!

Webミーティング  5月19日、20日

・Webミーティングを全学年で実施してみました。19日は時間差で3年生から2年生、1年生の順番で行いました。

19日の比之宮公民館での様子です。(2年生)

「おはようございます」「元気です!」

・理科の授業も少ししていただきました。

 

Webミーティング  5月12日、13日


 ・臨時休校となった場合の対策としてWebミーテングシステムの活用を試行しました。美郷町は、生徒に1人1台ずつタブレットが配布されて授業で活用しています。今回の新型コロナウイルス感染症の終息がいつになるかわからない状況をふまえて各家庭や地域にあるネット環境を活用させていただき健康観察等をしてみました。3年生から実施し1・2年生も19日、20日に試行していきます。

学校で操作法を確認(3年生) 5月11日(月)

12日、13日に試行してみました。 3年生全員とつながることができました。ご協力ありがとうございました。

 

英語 

1月27日(月)に、同志社中学校の英語教諭、反田 任(tanda takashi)先生をお招きし、ICTを使っての授業を公開していただきました。

I pad のメモアプリでsiriの機能を使い、英語の発音チェックをしたり、クリップスのアプリを使ってビデオクリップの作成に挑戦したりしました。

職員会議「アンケートQU分析」

集計表を全員分印刷するよりも、タブレットの方が、分かりやすいです。

職員会議、印刷して、配る時間もなくなります。

国語/実物投影機も進化していますが、準備することを考えればタブレットが簡単。プリントの答え合わせをしています。