荷越瀬Project

 

和元年8月20日(火)、22日(木)

神楽コース
夏休みの7月30日、8月6日、20日、22日に笹目の伝承館で、都神楽団の方に指導をしていただきました。都神楽団の稽古日の時間を割いていただき生徒のために熱心に指導していただきました。衣装も着ての練習でした。夜とはいえ、大変暑い中での練習でしたが、生徒たちは一生懸命練習をしていました。

※都神楽団のみなさん本当にありがとうございました。

 令和元年7月12日(金)

神楽コース

・神楽コースは、都神楽団(大和中OB)の方に来ていただき練習を行いました。舞方の動作や舞方に合わせた奏楽の音の出し方などを細かく指導していただきました

ふるさとコース

・ふるさとコースは 、 地域めぐりで訪れた、安部農園のトマトを使って料理をしました。

令和元年6月7日(金)

神楽コース

・都神楽団の団員2名(大和中OB)に来ていただき2時間しっかりと指導していただきました。

ふるさとコース

・NHK浜田支局キャスターの小笠原知恵さんを講師にお招きし、話し方やインタビューのスキル学習を行いました。

 地域めぐり  令和元年5月8日(水)

 「地域のひと・もの・ことにふれ、地域のことを知る」をねらいとし、中原芳煙生家・幡龍狭・安部農園(村之郷トマトハウス)を見学しました。

荷越瀬プロジェクト 神楽チームが老人ホームを慰問  協力/都神楽団 12月16日(日) まほろば大和

 お年処理の拍手がとても温かかった。楽しんでもらえてよかった。生徒は、文化祭よりも熱の入った神楽を披露しました。

文化祭「CREATE」発表  H30.10.28

   協力  都神楽団(美郷町) 演技指導、舞台装置、衣装、化粧、音響、

荷越瀬プロジェクト 6月15日(金)⑤⑥  今日は午後の2時間を使って、地域調査に出かけました。今日はインタビューが主な目的です。地域の方には気持ちよく対応していただきました。話が止まらず、なかなか帰校しない生徒も!

さて、子どもたちはどんなテーマで取材に出かけたのでしょうか?一部を紹介します。

本モロコと鮎  特産マップ  魅力ある祭り  郷土の伝説  大和の自然  神楽をPR  イノシシの捕らえ方 長生きの秘訣  ポポージェラート  等 

昔の記録写真を見せてもらいました 。

神楽チームは、今日も練習です。どんどん上達しています。その分講師の方からも厳しいチェックが入ります。それでいいんです。大和の生徒たちは神楽が大好きですから、上手になりたいんです。